いったところmemo 鬼怒川&日光

鬼怒川温泉

今年のお正月は鬼怒川温泉へ。

12月中旬に探し始めるんじゃ遅いのはわかっていても、年明けの予定がなかなか確定しない。
お正月に旅行する習慣が今までなかったので、宿がとれないことで、そういう人たちが多いと知る。
「雪があるところ」
がリクエストだったけど、新幹線と宿の両方とれるところはまず無理。
ということで、今回はスペーシアで行く鬼怒川温泉。

13時台のスペーシアなので、松屋浅草エキミセ・たれ半でお弁当購入。

宿は鬼怒川温泉駅からタクシーで10分(最寄駅は鬼怒川公園駅)の 若竹の庄 別邸笹音
去年が特別によかったので期待せずに行ったら予想以上。入り口は竹林、池には錦鯉。静かで落ち着く感じ。
部屋には半露天風呂(温泉)とオセロ付き。
夕飯・朝食はお食事処で。ここが薄ら寒いことを除けばいい宿だった

帰りのスペーシアは日光からしかとれなかったので、ついでに東照宮へ。
20年ぶり。
まだ三が日で参拝渋滞があるので、日光駅からタクシー。タクシーは裏道でグイグイ行くので、早い。1500円くらい。

人は多いけど並んだりする場面はなし。
サル見て、猫みて、いろいろきらびやかなものを見る


陽明門の囲碁が前日のオセロとシンクロ