a-14 メディア(1)画像

a-14 メディア 画像を表示する

「data」フォルダを作成

Processingはメディアファイル格納するためには「data」フォルダと決まっている。
ファイルを追加するには「ファイルを追加」or「Add File」から。

PImage変数を作って、loadImage()を使って変数に画像を読み込む

PImage img;
void setup(){
  size(1280,960);
  img=loadImage("190414-02.jpg");
}
void draw(){
  image(img,0,0);
}

sketch

複数の画像を読み込む

PImage img1;
PImage img2;
void setup(){
  size(1280,960);
  img1=loadImage("190414-02.jpg");
  img2=loadImage("190414-04.png");
}
void draw(){
  image(img1,0,0);
  image(img2,1100,80,120,100);
}

sketch

画像をマウスで動かす

PImage img1;
PImage img2;
void setup(){
  size(1280,960);
  img1=loadImage("190414-02.jpg");
  img2=loadImage("190414-04.png");
}
void draw(){
  image(img1,0,0);
  image(img2,0,0,mouseX*2,mouseY*2);
}

マウスに合わせてimg2の大きさが変化する

sketch

Processingが読み込めるラスタ画像フォーマットはJPEG、PNG、GIFのどれか。