b-11 2次元図形

2次元図形

基本的な2次元図形を描画する関数

関数名 機能
point(x,y); 座標(x,y)に点を打つ
line(x1,y1,x2,y2,x3,y3); 始点・終点の座標を指定して1本の直線を描画
triangle(x1,y1,x2,y2,x3,y3); 3点の座標を指定して三角形を描画
rect(x,y,width,height); 座標、幅、高さを指定して長方形を描画
quad(x1,y1,x2,y2,x3,y3,x4,y4); 4点の座標を指定して四辺形を描画
arc(x,y,width,height,start,stop); 角度を指定して円弧を描画
ellipse(x,y,width,height); 座標、幅、高さを指定して円を描画