b-13 座標変換

座標変換

座標変換に関する関数

関数名 機能
transkate(x,y) 位置をずらす
rotate(a) 回転させる
rotateX(a) x軸を基準に回転
rotateY(a) y軸を基準に回転
rotateZ(a) z軸を基準に回転
scale(x,y) 拡大・縮小
shearX(a) x軸方向に傾ける
shearY(a) y軸方向に傾ける
printMatrix() 現在のマトリクスをコンソールに出力
pushMatrix() 現在の座標系をスタックに保存
popMatrix() 元の座標系をスタックから取り出す
applyMatrix(m) 4×4のマトリクスを適用
resetMatrix() 座標系を初期化