b-15 画像

画像

画像 PImage

表示可能なフォーマットは、JPEG,PNG,GIF,TARGAなど。

・フィールド

width …幅

heighat …高さ

pixels[] …全ピクセルの色を格納する配列

・メソッド

get() …指定したピクセル、または、矩形の色を取得

set() …指定したピクセルの色を変更

copy() …画像の領域を指定してコピー

mask() …マスクとなる画像を指定

blend() …モードを指定して画像を重ねる

filter() …モノクロ、画像反転など画像フィルタ

save() …JPEG,PNG,TIFF,TARGAとして保存

resize() …大きさ変更

loadPixels() …配列(pixels[])に画像を読み込む

updatePixels() …配列を変更したあと呼び出すメソッド

画像を読み込む loadImage()

PImage型として画像を読み込む。フォーマットは.jpg,.png,.gif,.tgaに対応。画像はdataディレクトリに保存されている必要がある。

・構文

loadImage(filename)

loadImage(filename,extension)

・パラメータ

filname …ファイルの名前、もしくは、URL(String)

extension …画像フォーマットを表す拡張子(.jpg,.png,.gif,.tga)

・戻り値

PImage、または、null

バッファの作成 createImage()

画像を扱うために、バッファを作成する。パラメータは3つ必要で、省略不可。

・構文

createImage(width,height,format)

・パラメータ

width …幅をピクセル数で指定(int)

height …高さをピクセル数で指定(int)

format …画像フォーマット(RGB,ARGB,ALPHA)

・戻り値

PImage、または、null

並行して画像を読み込む requestImage()

・構文

requestImage(filename)

requestImage(filename,extension)

・パラメータ

filename …読み込むファイルの名前、もしくは、URL(String)

extension …画像フォーマットを表す拡張子(.jpg,.png,.gif,.tga)

・戻り値

PImage、または、null

画像を表示 image()

・構文

image(img,x,y)

image(img,x,y,width,height)

・パラメータ

img …表示する画像(int、または、float)

x …表示位置のx座標(int、または、float)

y …表示位置のy座標(int、または、float)

width …表示画像の幅(int、または、float)

height …表示画像の高さ(int、または、float)

画像の表示位置指定の変更 imageMode()

・構文

imageMode(mode)

・パラメータ

mode …CENTER,CORNERS,CENTER

画像に色をつける tint()

・構文

tint(gray)

tint(gray,alpha)

tint(value1,value2,value3)

tint(value1,value2,value3,alpha)

tint(color)

tint(color,alpha)

tint(hex)

tint(hex,alpha)

・パラメータ

gra …グレースケール

alpha …透明度

value1 …赤、または、色相(hue)

value2 …緑、または、彩度(saturation)

value3 …青、または、明度(brightness)

color …color型の値

hex …16進数