b-3 基本的なデータ型

b-3 基本的なデータ型

データ型 扱うデータ 値の範囲
int 整数 -2,147,483,648〜2,147,483,647
float 浮動小数点数 -3.4282347E+38〜3.40282347E+38
boolean 論理値 trueまたはfalse
char 文字(1文字) A~z、0〜9、記号
String 文字列 日本語を含むあらゆる文字
color color()関数
PImage 画像 PNG、JPG、GIF
PFont VLWフォント
PShape SVGフォント

float(浮動小数点数)は、小数点4桁くらいまで精度が保たれるが、int(整数)との使い分けが大切す。最小の計算量で精度のよい答えをだすことを心がける。